民謡居酒屋でのライブは毎日3ステージ。
当店のみのメンバーが沖縄民謡を唄い、踊ります。
聴きたい曲のリクエストもOK! 泡盛と沖縄料理と一緒にお楽しみください。

PM 5:00 ~ PM 11:00
1st. 6:30 ~ 7:15 (この回が比較的ご予約が取りやすくなっています)

2nd. 8:00 ~ 8:45

3rd. 9:30 ~ 10:15


(各45分)
1stステージから3rdステージまで、ライブを聴き放題! ステージの後は民謡スタッフと記念撮影も自由にOKです!

2012年4月からメンバー一新しました!メンバーの顔ぶれは順次こちらでご紹介します。お楽しみに!



沖縄には独特の楽器が多数あります。 中国や南方から伝わったものや、江戸時代 に本土から伝わったものなど色々です。
今回は一般的な、そして民謡居酒屋地酒横丁 でも使われている楽器を紹介します。

◆サンバ(三板)

沖縄の明るいリズムを楽しむならこれが一番。 滑らかな指使いにチャレンジしましょう。
お子様のリズム感を養うのにも最適な楽器です。

    四ツ竹

    竹の模様と紅色の組合せの美しさは琉球王朝から伝わるものです。
    最初はゴムに指を通してカチカチ!慣れたらゴムを使わず手に持って音出しにチャレンジしてみましょう。

    サンシン(三線)

    沖縄の代表的な楽器です。
    明るい軽やかな音色が特徴的で、沖縄民謡には、やはり一番合います!
    三味線とはまた違った音色で、比べてみてもおもしろいですよ!
    最近ではお手頃価格の三線も出てきました。皆様も是非チャレンジ!

    琉球太鼓

    大迫力の琉球太鼓。体力自慢の方は首に下げてエイサーに、又、太鼓を台に置いて早打ちなど、勇壮な琉球太鼓を満喫してください。

    締太鼓

    沖縄の夏の風物詩エイサーに使われるのがこの締太鼓。
    あなたも締太鼓を手にして勇壮なエイサーを踊ってみては!

    ◆パーランク

    美しく楽しい小太鼓がパーランクです。
    エイサーで子供が使いますが、大人が使うことも・・・。